Hawaii旅〜その4

3日目は、ロミロミをして頂いたMasakoさんと会う約束をしていました。
午前中はmasakoさんがピックアップしてくれて、カハラモールに行きました。
ご縁に感謝感謝です。

2歳の息子くんと一緒。
すんごくかわいい!でも私達のことが怖かったみたい・・。
ママにぴったりでした。
なんかなつかしい・・・。

masakoさんお勧めの、オーガニックのスーパー、ホールフーズへ。
ここは、大好きになりました。

お野菜、フルールも新鮮そう。
置き方がなんだか、おしゃれで、全部美味しそうに見えます。
安くて、ハーブティーなんかもかさばらなきゃ沢山買って帰りたかった・・。







並べ方が美しい・・。

そのあとは、カハラモールの中をメインおしゃべりしながらうろうろ。
masakoさんのキッズとおもちゃ屋さんやカードさんに行ったりしながら〜
でも、退屈だったよね。きっと・・・。



真ん中がmasakoさん
写真のままの穏やかで優しい人柄〜
ロミロミのタッチもそのままでしたよ。
とっても癒されます。
通訳の時も落ち着いた語り口調とても心地よく、聞きやすいのです。

今、自分の出来る範囲で、淡々とマイペースで楽しくやってる感じが、すごくいいな〜と
思いました。
頑張りすぎず、自然体っていいですね〜。

hawaiiに行く際、ロミロミ受けてみたい方は是非、masakoさんのロミロミはお勧めですよ~。

さて、この日は、マラサダを買いにレナーズによってもらうつもりが、
朝、通りかかった時は、お腹いっぱいで、帰りにね~と言っていたのに、全員忘れていました。
次の日も実は、ハワイカイでレナーズのワゴン見つけて、あった〜!!といいながら、帰りにね~と言っていたのに、また忘れ・・・。
それも忘れてた!と思いだすのは、夜。
今回、マラサダは縁がなかったみたいです。

そうでした!この日の朝はエッグスンシングスンのパンケーキを食べに行っていました。



パンケーキとオムレツ

生クリームがすごすぎる!
2人前の朝のセットですが、3人でシェアしてちょうどよかったというか多すぎでした。

そして、この日の夕食は、ミッシェルズへ〜
ここも何人もの人にいい!!と聞いていて行きたかったところ。
どこ行く〜といいつつガイドブックみてて、
あっ!!!ここ、ここ!行きたかったところと場所もわかり
予約もせずに、行ってみました。
空いていて、すぐに案内してもらえましたよ。
きっと、人が少ない時期だったのでしょうか。
カイマナビーチ前のコロニーサーフホテルの中にあります。
てくてく、カピオラニ公園を散歩しながら向かいました。

気持ちがいい!



ダイアモンドヘッドがまじかに・・



心地いい夕方です



ミッシェルズの店内。
まだまだ日は高いですが、美しい夕日をみながら〜。



サービスといって出てきたガスパチョみたいなスープ



それぞれアラカルトで違うものをオーダーしました。
お腹いっぱいになったので、デザートは1つ頼んでシェア。
なんにも言ってないのに、お皿とデザートフォーク3つ持ってきてくださいました〜

この日も朝から夜まで充実の日でした〜
なんだかよく食べてる。

そうそう!この日は、アラモアナのブルーハワイでアサイーボールも食べたんだった・・!
一番大きいボウルのラージを3人でシェアしてちょうどよかったです。

2012040509330000.jpg

アサイーボールこれ!

つづく〜












Hawaii旅〜その3

ワイメア渓谷は、本当に素晴らしいところでした。
下から上がってきて、ぱっと目の前に広がった景色に
「わ〜〜〜!」
と声をあげてしまいました。
ハワイのグランドキャニオンと言われているらしいですが、
ガイドのせっちゃんの言うには、広さこそ、小さいけど、色のコントラストは、
こちらの方が素晴らしい!という人が多いとか。
でも、今日はお天気悪いからちょっと残念と。
太陽の光にて照らされるとこんなもんじゃないらしいです。





写真では伝わらないのが残念ですが、いつまでもいたい場所でした。

最後にポイプに潮吹きをみに行きました。



波がくると〜↓



こんな感じに〜



ブルーウォーターの太平洋



そうそう、カウアイには野生の鶏だらけです。
どこにでもいます。

1日ザーっと島の半分を観光しました。
ハワイ諸島も島によりこんなに違うんだ〜と実感。
カウアイ島は、とても優しい島でした。

さて、オアフ島に戻って、この日到着のあっこちゃんと合流。
夕食は、何人もの人においしい!!と聞いていたマリオットホテルの1階にある
イタリアン、アランティーノに行きました。



ほっんとうに美味しかった!!
特にうにのなんとかパスタジェル入りみたい名前の(全然覚えていない)
冷静パスタが最高に美味しかった!!
生うにもたっぷりのっていました。
出来ない英語でオーダーしてたら、日本語できますといわれました・・・。

どこのレストランにいっても日本語メニューがでてくるあたりは、安心して
好きなものをじっくり読んでオーダー出来ます。
作夏のオーストラリアでは、町の案内なども、中国語とアラビア語ばかりでした。
日本語はほとんどなし。
現地の方に聞くと、やはり、1:5くらいで中国人が多く、またアラビア人は暑い国から脱出して避暑にオーストラリアに多く来るらしいです。
まだまだ、ハワイは日本人が多いのですね~。
レムリアのDNAに惹きつけられるから〜。

2012040312520000.jpg

ワイキキの夕方の太陽の光が美しく海に注いでいました。
この写真をUPして気づきましたが、またまたいつも写ってる緑の丸が写ってる〜!
伊勢神宮とか、富士山の風穴でうつってたのと同じ・・。


その3に続く・・





Hawaii旅〜その2

2日目は、朝5時起きでカウアイ島の1day tripです。



カウアイ島の空港のトイレ〜
なんかかわいい。
ガーデンアイランドらしくグリーンなのかな〜。
今年は雨が少ないらしくお花はすごく少ない状態らしいです。

カウアイ島のガイドのせっちゃんは、さばさばしてて楽しくて〜
お陰で楽しいカウアイ1日旅になりました。



車窓からですが、これが有名なブルーハワイ〜
せっちゃんのいうには、火山のボグのため、もやってて全然ダメだそうで、
本当は、もっともっと美しいブルーだそうです。

まずは、シダの洞窟に行きました。



こんな船にのって、のんびり〜



船の中では、フラとハワイアン音楽で楽しめます。
が、前日からの時差と睡眠不足で、気を抜くと、心地よい音楽と船の揺れで
睡魔が・・・。

シダの洞窟まで、森の中を抜けていきますが、シダの洞窟に着いたら、そこは、
全然エネルギーの違う特別な場所でした。
数年前の大雨でシダの洞窟に入る階段が土砂で崩れて、もう中には入れませんでした。
そして、原因はサトウキビの栽培をしなくなったため、土の水のバランスが崩れ、
シダは、ほとんどなくなっているとのことです。
ちょっと残念。
人間が原因ってことなのですね〜。
でも、ここは、すごいところでした。

2012040405090000.jpg

2012040405090001.jpg

すごいでしょ!!



シダの洞窟をはなれて、てくてく森のなかを戻る〜
ここは、もう普通。

ランチは、とっても素敵なところでした。
アストンホテルのレストラン〜The Grove Cafeの
ラナイで〜
風が抜けて気持ちがいいというかこの日は肌寒いくらい。
普段この海からの風でクーラーはいらないとか。





カウアイの特産品で作った美味しいランチ
タロイモパンはすんごく美味しかったです。
でもせっちゃんのいうには、すごく太るそうです。
サラダにかかっているドレッシングもパパイヤだったか?のシードをつかったもの。
アヒとチキンのメイン。デザートのアイスクリームはココナッツのなんとかいう(忘れました)美味しすぎるアイスでした。



芝生にコテージが点在しています。
ここに見える建物が、レストラン。



コテージはこんな感じ〜
元々普通のお家だったから、とても落ち着けて長期滞在にはぴったりと。
バーベキューしたい時も、ここはホテル。
あとは焼けばいいだけ!てっ感じにすべて準備をして下さるそうです。



芝生の先にあるこのシンボルツリー
ここでは結婚式も行なわれるらしいです。
目の前には、海が広がっているので、本当に自然で素敵なところです。
光って木の後ろの海は写ってませんが〜

ここは、本当にゆっくりのんびりするところでした。
画家や作家さんが創作活動に長期滞在して、年に1回必ず来る方が多いところとか。
チェックアウトの時に次の年の予約をして帰られる人も多いらしい〜。
ひゃー羨ましい・・・。
この日もラナイで絵画教室をしいました。



写真だけ、くつろいでみました。

午後はワイメア渓谷へ〜

続く・・。


Hawaii旅〜その1

Hawaii旅のレポートです。

今回の旅は、プルメリアバイザシーのユカラニちゃんと、1日遅れで合流のシェーヌのあっこちゃんとの気ままな旅です。
到着した1日目は、アラモアナへ〜
ランチは、行きたかったパイナップルルームへ。
ハンバーガーとサラダをシェア。
そしたら、最初からハンバーガーを半分に切ってそれぞれお皿に持ってきてくれました。
ナイス!親切〜。



パイナップルルームでオーダーした頃に、タイミングよくユカラニちゃんの友人、
ブスママさんこと香さんから連絡が〜!
香さんとお母様と、ご一緒することが出来ました。
私は、初対面ですが、一目で香さんが好きになりました。
お母様もとっても素敵な方。
明るくて、愛いっぱいの香さん親子。
話してるとHappy気分になります。



話過ぎて、誰もいなくなりました・・。

たっぷり話して、ホテルに送ってもらっている時に、
この日にホテルに来てもらってロミロミをしてもらうことになっていたmasakoさんから電話がかかってきました。
masakoさんは、レムリアンヒーリングティーチャークラスで通訳をされている方です。
masakoさんは、ロミロミのボディーワーカーでもあり、ホテルに施術に来て下さいます。
今回も到着した日にお願いしていたのです。

電話を切って、今日は、夕方からロミロミをうけることになってて〜と話してると、香さんが、もしかして私が知ってるmasakoさんかもしれない!!と。
こんな人で、あんな人でと話したら、全部一致。
もう一回電話して〜ってことで、電話したら・・・!!!
やっぱり2人は知り合いでした。
共通の知り合いがいて、1度一緒になったことがあったらしいです。
いつものことで、びっくりもしなくなったけど、相変わらずのシンクロです。

そうそう、実は出発前にスタッフ参加していた「火の女神神殿」のワークショップに参加されてたKさんが、なんとMasakoさんの何十年来の友人だったのです。
たまたま話しかけて、話してたKさんですが、万美子さんのわワークショップには初めて参加しとか。
よくよく聞いたら、masakoさんと古くからのお友達とわかり〜
私は、明日からハワイにいくんだけど、Masakoさんに会うんだよってはなして、
お互い、びっくりだったのです。

masakoさんも、万美子さんは、日本でもワークショップしてるよって、話しただけで、
まさかこの女神神殿シリーズに参加してるとは、知らなくて、びっくりしていました。
とにかく、繋がる人とは繋がりますね~。

こんなびっくりの展開もありの1日目でした。

さて、masakoさんのロミロミは最高〜
穏やかでやさしいタッチ。
masakoさんの人柄そのまま。
本当に気持ちがよくて、疲れた身体がお陰で元気を取り戻しました。
到着日にしてもらうのは、すんごくいい!です。

masakoさんは、ホテルまで来てロミロミの施術をしてくださいますよ〜。
「ハワイ式しあわせの作り方」の本の中でも紹介されています。
masakoさんのサイト→Massagical    http://www.massagical.com

つづく〜


コノハナ様ツアーその4

氷穴は地下都市アガルタに繋がっていて
風穴は時空間に繋がっているとのこと。

バスで向かいながらucra☆さんが、色々な話をしてくれました。

アガルタ〜テロス〜富士は全部繋がっているとか。
氷穴以外にも、日本に沢山入口があるとか。
氷穴は龍の通り道で龍穴でもあるとか。

なんかすごいとこなんだ!とワクワクしながら到着。

2012020414400001.jpg

あれっ!また写真が巨大化してます。
美しいピンクの光が注いでいます。

中に入っていきます〜。

2012020414400002.jpg

ずんずん下に降りていったら、途中まるで産道のように狭いところが〜
高さ90センチくらいしかないので、かがんで通り抜けます。
まさに再誕生〜

一番下に着くと氷の世界。
美しい氷の柱が沢山。
そして、立ち入り禁止のところは、地獄穴と書いてあって、江ノ島まで続いてるとか説明が。
すごいところでした。

次に行ったのが風穴。
入口から風穴の入口まで数百メートル歩きましたが、
そこの場所がすごかった!!
まさに異次元〜
写真をとっていたら、色んなものが写ります。
私のには、伊勢の時と一緒に緑の丸とか、(水星らしいです)光の柱や、赤いのや〜
わ〜とか言いながら、みんなもパチパチ撮っていたら、皆のにそれぞれに、
色んなのが写っていて、しばし、写真撮影が続きました。

2012020415150001.jpg

この道を進んでいきます。

2012020415150003.jpg

なんてきれいな光〜
赤いのは何かな〜?
わかる方いらっしゃいますか?

2012020415100001.jpg

到着して風穴に入っていきますと〜

2012020415210003.jpg

天然の氷柱が、本当に幻想的。

ずんずん奥に進んでいくと、天然の冷蔵庫として、かつて蚕の卵を貯蔵していたところに到着。
風穴は氷穴より楽に入ってゆけます。
そして、ここでサプライズ!
アガルタの長老とつかがっているRumiさんが、長老と繋がって皆にアガルタのお花を
くれました。
きっと皆さんそれそれに色々な色のお花だと思いますよ〜とRumiさん。
私は、紫のお花を頂きました。
Rumiさんありがとう!

そして、外にでて、なんだか皆ワクワクな波動〜
シャスタの風さんが24人で手を繋いで、1人ずつ名前を言っていきましょう!っと。
そして、皆で、再誕生おめでとう〜とお祝しまたよ!

浅間神社で封印解除して、氷穴のさん産道を通って、そして風穴にいって、穴から出てきたら、もう!本当に皆、再誕生です。
とっても皆いい顔♪

売店で、ほうとうやお土産色々買って、トウモロコシのソフトクリームとやらを食べて〜
帰途につきました。

帰りのバスの中では、また全員が前にでて、マイク片手に
今日のシェアしました。
これが、またとってもよかったです♪

そして、私達が途中からちょっと気になっていたこと〜。
「ねえねえ、バスの運転手さんさ〜、私達のことどう思ってるかな〜!?
散々、朝からレムリアだ、アガルタだ宇宙船だ、777のぞろ目を見れば、わ〜祝福されてる〜とか、も〜〜〜色んな事、話してるけどさ〜」

そしたら、シャスタの風んさんが、
「私達、普段はOLや主婦や本当に普通なんで、変な集団ではないです。
でもこうやって、ご縁があって私達の旅の運転手してるってことは〜・・・・。
○○さんに運転手してもらって感謝してます。
ありがとうござます!何か一言」
とかいって、マイクを差し出したら
「大丈夫です。今運転中なんでいいです」
とおっしゃっていた。

最後に、シャスタの風さんが清算などしている時、
「レムリアってなんですか?」
と質問されたらしい・・・。
あはは(^v^)
1日私達に付き合って、そりゃあ、気になりますよね〜

無事、朝、集合した場所に戻り〜
最後にTOMOちゃんがマリディアマナ万美子さんのエンジェルカードもってきてくれていて、全員1枚づつひきました。
こうして、充実の旅は終わりました。

本当に参加してよかったな〜♪
新しいご縁や、コノハナ様にお参りして、エネルギーを頂き再誕生できたこと〜。
なにより、シャスタの風さんの自然体&おもしろいナビゲートが最高!

シャスタの風さんありがとう〜。
そして、ucra☆さん、TOMOちゃん、ご一緒できた皆さんありがとうございました。


愛と光と共に〜






コノハナ様ツアーその3

つづきです。

一斉遠隔ヒーリングは、とっても静かな神聖な林の中で行いました。
ヒーリング中はucra☆さんのシャスタ・レムリア音叉の音だけが幻想的に響きます。
北口本宮富士浅間神社の優しく凛としたエネルギーのなかで、レムリアン6からお届けしました。

この神社にお参りするだけで、封印解除されますが、私は何を解除したのでしょうか・・
神社にいる時には、まだこれか〜と実感していませんでしたが、
今週は、このタイミング!って感じに色々起こってるので、
やっぱりそうか〜!そうよね〜!進むしかない!って感じです。
閃きも沢山きてます。

そして、帰ってからのしんどさや眠たさも、頂いたエネルギーをなじませているからのようです。
再誕生ですからね!
直感でここに行きたいな〜って思う時は、自分にとって必要なエネルギーで、
そして、それは、今の自分より高い波動のところ。
そのエネルギーを頂き、一瞬は、なじませるために重くなるけど、それは、次のバージョンになるためになじませてるから〜
しんどくても、嫌な感じがしないときは、そうらしいです。
と、タイミング良く、私の今、学んでることの先生に聞き納得・・・。
確かに、体がしんどいな〜と思って、自分で自己ヒーリングしてもエネルギーはとっても軽かったのです。

って理由で、人に誘われても誘われなくても、あっ!行きたいな!って思ったら、ドンドン行動が、大切らしい・・・。
それは、自分自身にとって必要な場所だから。
だから、世にいうパワースポットである必要はなく、自分自身が気になるなっ!行ってみたいなっ!って場所に行くことに意味があるみたいです。
今回も、理由もなく、行きたい!!って思ったから、とても行く必要のある場所だったんだな〜と確信してます。

さて、本当に愛のエネルギーの中にも凛とした清々しさのある浅間神社をあとにして、次はランチタイムです。
なんと目の前富士山と河口湖の絶景〜
私達だけ貸し切り状態で、お野菜とお魚の懐石をいただきました。

湖月さんというところ。

2012020412550000.jpg

こんな景色をみながら、美味しい食事。

2012020412540000.jpg

お腹も心も満足♪

2012020413450001.jpg

外に出て富士山撮影〜
この時に少しだけ時間があったから、TOMOちゃんと一緒に光のチューブを作って富士山のヒーリングをしました。
数日前に本当に地震があったのかしら?と思わせるくらいの穏やかさでした。

さて、次は、鳴沢氷穴&富岳風穴〜

つづく〜


愛と光と共に〜


コノハナ様ツアーその2

気がつけばもう水曜日!!
遅くなりましたが、コノハナ様北口本宮富士浅間神社ツアーの旅のレポートです。

前日入りして、朝ホテルから、美しい富士山が見えて感激〜
わ〜、今から行くんだ〜と。
写真には、くっきり見えていた富士山がまったく写ってないけど・・・

2012020407000000.jpg

ど真ん中に雪をかぶった富士山が美しかったんだけどな〜
携帯では無理があります・・。

2012020408290001.jpg

不思議な建物〜新宿のコクーン前に集合。
雲一つない快晴!
真っ青な空に白い建物がはえます。

それにしても、新宿駅は大きすぎです。シャスタの風さんに西口改札にいるって言われたけど、そこでは、会えず〜。
どうも違う改札からでていたよう。

とにかく、9時に「シャスタの風☆レムリアツアー」と書かれたバスにのって出発!
行く間、それぞれ自己紹介していたら、あっという間に到着しました。

雪が積もっています。

2012020410350001.jpg

参道の林

2012020410550001.jpg

狛犬も雪かぶっています。

2012020410590000.jpg

拝殿と太郎杉

2012020411000002.jpg

御祭神は
木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)
天孫彦火ニニギ尊(てんそんひこほのににぎのみこと)
大山祇神(おおやまずみのかみ)

2012020411280000.jpg

すごい光のシャワー。
なにか写っていますよね〜

私達がお参りしている時に結婚式をされていたのです。
光で見えにくいけど、花嫁さんがお式を終えられ出てきてます。

2012020411000003.jpg

太郎杉

2012020411010001.jpg

夫婦杉

2012020411010002.jpg

なんと素敵な木でしょう〜。
これも夫婦杉

本殿の手前の左右にこの太郎杉と夫婦杉が〜
ここが、封印解除のゲートになっていて、本殿をお参りする人は、
必ず、この木の間を通るので、必然的に、お参りした人は心の封印解除がなされます。

2012020411180001.jpg

拝殿には天狗が〜

2012020411150000.jpg

2012020411000001.jpg

手水舎
口から水出しているようにみえるでしょ。
でも凍っていました。

お参りする前にお札やお守りは買った方がいいと、シャスタの風さんが、数年前に
この北口本宮富士浅間神社の宮司さんのお話しを聞いていたらしく、
まずは、手を洗ったら、先にお札など皆、購入。

そして、結婚式がとり行われている中、お参り。
じっくり、ご挨拶するので、私たち24人がいる時は長蛇の列〜。

2012020411340000.jpg

本殿

2012020411340001.jpg

天照様と豊受様が祭られています。

このうらが、富士登山道吉田口になっていて、
そこの林で、一斉遠隔ヒーリングをしました。


一斉ヒーリングの様子はまたつづく・・・。


愛と光と共に〜



コノハナ様ツアーその1

おはようございます。

4日のコノハナ様ツアーから帰って、今回はなんだか昨日どっと疲れて寝ていました〜
エネルギーがうごいたのかも!

一斉遠隔ヒーリングを受け取ってくださった皆さま。
メッセージは、今日中には、Upいたしますので、おまちくださいませ。

2012020411000002.jpg

2012020411010001.jpg

2012020411000003.jpg

2012020415080001.jpg

2012020411280000.jpg

少しだけ写真。

書きたいことは盛りだくさん。
またゆっくり旅のレポート書いていきますね!

よい1日を〜


愛と光と共に〜


仙酔島

昨日は、友人と広島福山の仙酔島に日帰りで行ってきました。

自然がいっぱいで、エネルギーの高い場所でした。

太古より、七福神や龍神様などの神々が鎮座されていると言われる仙酔島。
1時間くらい、山に海にのんびり歩きながらエネルギーを感じてきました。

仙酔島から送る一斉遠隔ヒーリングは、
ここで瞑想すると、自分の役割・役目に気づくと言われている、
「閃きの門」と言われる場所で、11月11日にお申し込みの皆様が受け取れますように、コールインで
送りました。
山から海にでて、ボーと眺めている時、ここでヒーリングを送ろう!と思って、後でガイドをみてみると、「閃きの門」っていわれるこの島でもエネルギーの高い場所でした♪

この場所で遠隔レムリアンヒーリングを送るのにシンクロを感じるメッセージやビジョンを受け取りました。
11日に受け取って頂いた後、ブログ上で掲載させていただきますね〜。

さて、最初に私達がてくてく山に向かって歩いていると、
全員「あっ!空気が変わった。なんか気持ちがいい〜」と口ぐちに言った場所
それがここです↓

2011110310470001.jpg

ガイドmapには、もののけ姫のワンシーン、山の精気をもらえる場所と書いてあって、
ああ〜だからか〜なんて話していたんだけど、写真に撮ると、まるで洞窟みたいにみえるでしょ!
洞窟じゃないのに、写真に撮るとぽっかり穴があいてるみたいに見える・・・。
不思議〜と話しながら、さらにてくてく・・・。
「タイムスリップ出来たリして!」とか何とか話しながら・・・。

帰りの電車で、他のガイドmap見てた友人が、
「あの洞窟にみえたとこ、太古への入り口って書いてある!!」
と気づき。
地図を見ると、どうも道があったみたいで。
「あそこ本当に入れたの!!」とか言っていました。
「きっと、横に道があったんだよ。
あそこはどう見ても、肉眼だと洞窟じゃなくて、行き止まりだもん」
と私。

最後の最後まで盛り上がりました。
次回訪れるのが楽しみ!

2011110310490000.jpg

2011110310590000.jpg

山の展望所からの瀬戸内の眺め〜
鞆の浦は、ポニョのモデルになった場所とか〜。
色々想像しながら眺めると楽しい♪

さて、この山の中の木々のエネルギーを感じ、そして、海にでて、海岸沿いに五色岩をみながら海のエネルギーをたっぷりもらって、お昼御飯を食べる場所に到着!

2011110311520001.jpg

お風呂より海の幸を楽しみたいので、お食事たっぷりコースにしました。
感激のお食事でした。

説明してくれたお姉さん、親切でした・・。
途中で、いちいち、なんやかんや話してるアラフォーの私達に気長ににこにこしながら、色々答えてくれてありがとう!

2011110312040000.jpg

鯛の薄造りは、鞆の名物だとか・・・。
おいしすぎました。

仙人が酔うほどの島〜仙酔島の自然と
海の幸とお風呂を、満喫した日帰り旅でした。

遠隔ヒーリングも
龍神の住む島から火。
やわらかな海風に吹かれながら風。
そして、海を目の前に水。
この島の五色岩の大地のエネルギー。

この4つのエレメントを感じ4つの女神様としっかり繋がってレムリアンヒーリング送りました。
送ってる私が一番癒されていたかも〜
ほんとに気持ちがよかったです。

東経135°線近く、舞子の海から送る一斉遠隔ヒーリングは11月8日まで申し込み受け付け中です。

* seaコース     3000円
東経135度線の近く〜明石海峡、淡路島を望む舞子の海よりお届けします。
お申し込み期間10月31日〜11月8日


レムリア数秘でも11は女神の数字とされています
女神エネルギーは進化と変化を促します
女神エネルギーは私達が変化変容・進化し、バランスのとれた新しいレベルに到達するのを手助けしてくれます。
1111はこの地球という惑星で起こっている変化・意識における大きな変化を表すシンボルです。

というわけで〜

「過去のもういらない思考、パターン、ネガティブな感情を手放し、愛される存在であることを認め、本来の自分の輝きを取り戻す。それにより、本来の素晴らしい自分に戻っていく変化変容・進化の道を進み始める」

と、これからのHappyなあなたの変化を意図して、火、風、水、大地の4つのエレメントの女神エネルギーと繋がり、海を感じながらレムリアンヒーリングをお届けします。

お申し込みはこちら→お申し込みフォームのお問い合わせ欄にどちらのコースか書いてください。
又は、aloha☆manaia33.com まで(☆を@に変えて送信してください)

   ・お名前  ・住所の市まで  ・希望コース

をお知らせください。
11月10日までにお振込ください。
お申し込みの方にお振込先をお伝えします。

メッセージは、ブログ上に掲載しますね。

一斉遠隔レムリアンヒーリングの受け取り方

11月11日のゆっくりとリラックスできる皆様のご都合のよい時間に
「今からマナイア イナバエイコからレムリアンヒーリングを受け取ります」
と宣言して20〜30分リラックスしてお過ごしくださいね〜



愛と光と共に〜





ブログランキング・にほんブログ村へ    ←ポチッとして下さると嬉しいです!
にほんブログ村





モートン島とサーファーズパラダイスの海と砂

旅の報告、いったいいつになるかわからないので、まずは
モートン島とサーファーズパラダイスの海の写真だけ〜載せます!

まずはサーファー









朝、散歩に行った時。まだあまり人がいない〜
ライフガードの人や、このビーチを管理する人?が整備したり、準備したりしていた。
だから、こなにきれいなビーチが保たれてるんだ・・・。





カモメは日本のハトみたいに、町でもてくてく歩いていた・・。





コンドミニアムからのサーファーズの景色


ここからはモートン島の写真〜



船からのタンガルーマリゾートの景色。ビーチに沿って横長。





ジュゴンが〜!!



本当に美しいブルー
ものすごい透明度で下の砂がくっきり見える。
砂だけ・・・。サンゴや岩などもなし



マリンツアーの船から〜
ずっとこんな景色の中、ジュゴンやその他色々海の生き物が沢山。



この船に乗ってマリンクルーズへ〜ジュゴンやイルカやエイ、カメに会えました♪



タンガルーマリゾート前の海はこんな感じ〜穏やかです。
何時間でも見ていられる・・・。



昼間はこんなとこを適当に散歩・・・。
モートン島の唯一のホテル、タンガルーマリゾートの多分敷地内。



マリンアクティビティーも色々出来る。



夕暮れもきれい・・・。泊まってたビーチフロントコテージからてくてく夕食を食べにリゾート内のレストランに行く途中。
他に、シービューのホテルタイプや、ビラなど色んなタイプあり。



砂と空 砂の真ん中少し左に点みたいなのがみえるのが人。



砂の島でもあるので、デザートサファリに参加
自分で板をもって上まで上がって滑り降りてくる・・
登ってるとこ。
かなりしんどくて、私は2回でgive up
おまけにかなりの急斜面。
はい!板に乗って!と勝手に押されるので、ギャー!と怖がっている暇はなし。
ほぼ強制的に滑らされる。

スプリングブルック国立公園とラミントン国立公園にも行ったけど、ここのレインフォレストが素敵だった・・・。
海も砂浜もこんな風に本当に美しかったけど、実は今回は山が気になりました・・。
もっとゆっくり行きたい!
大地と木々のエネルギーが素晴らしかったです。

まずは、さ〜と海中心の写真♪


愛と光と共に〜

ブログランキング・にほんブログ村へ  ←ポチッとして下さると嬉しいです!
にほんブログ村



Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Information

バナー
マナイアはヒーリングを通して
あなたのHappyを
お手伝いいたします。

Selected entries

Categories

Archives

Profile

書いた記事数:1105 最後に更新した日:2015/07/08

Links

Search this site.

others

Mobile

qrcode