心に残ったこと・・・

今日は、息子の中学の入学式でした。
神戸はあいにくの雨となりましたが、いつの間にか桜が満開でしたね〜

息子が不登校の時、月に1回か2回くらいのペースで、この中学校に来ていらっしゃるスクールカウンセラーの先生にお世話になっていました。
箱庭療法をされる先生で、図画工作の好きな子だったので、アトリエ同様、ここには、拒否せず、むしろ楽しみに通っていました。お腹が痛くても・・・

今日、式が終わって、それぞれの教室に入ったのですが、息子のクラスは、箱庭療法をしてもらっていた教室の隣でした!
あっ!いつも通ってた教室だ!と思って、なんだか、不登校だったことも信じられないくらいに元気に成長し、制服着て通うようになったのかーと、不思議な気分でした。
本人は、カウンセリングンの教室に気づいていたかわかりませんが、もう6年も前のことで、そんなこともあったのかーと感じるくらいに遠い昔のことです。
振り返れば、私にとっても、息子にとってもよかったなーと思います。
何事も必要必然・・・

今日は、入学式そのものより、カウンセリングしてもらっていた教室の隣の教室だったことの方が、心に残った新たなスタートの日でした。

さて、もう一つ〜心に残ってしまうこと。
今朝は、朝のニュースで、マグニチュード7.4の余震を知り、なんでまたなの!と悲しくなりました。
でも、不安や恐怖、悲しみにフォーカスしては、いけなかった!とすぐに思いなおし、東北の大地に愛と光のエネルギーを送りました。
本日の22時から、「144000人の祈り」があったようですね!
日本をマジェンダに、そして地球をゴールドの光に包み、ト―ニングをするシンプルな方法で〜
22時過ぎてから気づいたのですが、ちょうど祈りの最中だったので、間に合う!と途中から参加しました。
やはり、紫なのですね。

地球の母なる大地が穏やかに、収まりますよう・・・。



朝の一人時間

2010121006270000.jpg
今朝の朝焼け


きれいで思わず写真撮ってみたけど、うまくとれなかった〜

朝、家族が起きてくるまでの1人時間が1日で一番好きな時間です。
コーヒー飲みながら、窓から見える景色を見ながらぼーっとする時間。

今6年生の息子と3年生の娘がいますが、息子が1年生の時、不登校になってしまい、約1年間学校に行っていませんでした。
後になって振り替えれば、行けなくなる少し前くらいから、サインを出してたけど、全然気づけなくて、あれっ?と思いつつも、全く無視してたように思います。

子供自身の人生なのに、私がなって欲しい子に育てて・・
子供は、けなげだから一生懸命、母の言うことをきいていたけど、もう無理!ってなって学校に行けなくなったんだと思います。

行きたくないと言ってくれて本当によかったなと、今は思います。
お陰で自分の子育てを軌道修正できたし。

その時は、何で!?なにが間違ってたんだろうって、学校に行けなくなった理由ばかり考えて・・・

でも途中から、今、こうなったんだし、理由を分析してもしかたないやっ、この先どうしていくかのほうが大切だって思えて、今、出来ることをやろう!と心が楽になりました。

1年生が終わる頃、少しずつ学校に行き始めて、始めは、教室までつきっきり。
そのうち学校の中に私がいれば大丈夫に。
その次は1日じゅう居なくてもよくなって、行き帰りの送り迎えだけになり、付いていく距離が段々に短くなり、やっと玄関でいってらっしゃいと送り出して、お帰りが言えるようになったのが3年生の終わりの頃です。

その時は、ほっんとに嬉しくて!
その後も定期的に、お腹が痛くなって休んだりしていたから、今でも、平凡な1日がスタートすると、本当にありがたいなーと思います。
元気に学校に、1人で出掛けていくのは、当たり前すぎる日常だけど、今でも、毎朝嬉しいです。

お陰で幸せレベルが落ちてるので、何事もない平凡な日常に心から感謝だなーと思えます。

学校について行ってた頃は、娘もまだ幼稚園で、朝7時半に家を出るまでに、ほっんとに大忙しで。
毎日5時前に起きていて、この朝時間が、本当にほっとできる一時でした。

今日は、きれいな朝焼けを久しぶりにみて、ふとこの頃を思い出しました。

こんな経験が、自分を見つめ直すきっかけにもなり、今につながっているから、やっぱり人生無駄はないなと思います。

今では息子も、すっかり落ち着いて、5年生の春には、ホームステイに行きたい!と1人でオーストラリアのホームステイのプログラムに参加してました。
本当に差が激しいー。
見守っていたら、子供のペースで成長するんだなと思います。

朝の一人時間は、私のリラックスタイム。
そして、ボーっとする時間がもてるお陰で、忙しい日常ですっかり忘れていたことを思い出せる、大切な時間でもあります。

奇跡のように平凡な日常に感謝です。

1


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Information

バナー
マナイアはヒーリングを通して
あなたのHappyを
お手伝いいたします。

Selected entries

Categories

Archives

Profile

書いた記事数:1105 最後に更新した日:2015/07/08

Links

Search this site.

others

Mobile

qrcode