伊勢神宮へ〜

レムリアの愛に目覚めるブログ
内なる光と真実の愛に繋ぐ〜レムリアンヒーリングⓇマスター1ティーチャー&
レムリアンプリ―ステスTMのマナイア英子です。

先週末は、伊勢神宮にいっていて、そのまま講座やセッションが続いて
ブログ〜お休みになっていました。

今回は、母や妹たちとの旅。
写真で紹介〜

1日目はまず外宮〜

IMG_7325.JPG

正宮と神宮内の別宮をお参りしていつもの木のところに
今回もいきました!
縄が張ってあって木には、入れなくなっていました・・。

IMG_7342.JPG

木に行く道に入ると急に人がいなくなる。

IMG_7347.JPG

お参りした後は、赤福で〜一服。

今回は鳥羽に泊まりました。

IMG_7351.JPG

IMG_7363.JPG

海一望のお宿

IMG_7378.JPG

展望デッキ〜
朝日が見れます。

IMG_7413.JPG

IMG_7426.JPG

IMG_7429.JPG

IMG_7433.JPG

朝4時50分ころふが日の出というので頑張って早起き!
雲で太陽は見えなかったけど、こくこくと変わっていく朝焼けの景色〜
自然は美しいです。

IMG_7406.JPG

お部屋には、こんなクッキーが置いてありました。
美味しくってなんかおしゃれ!

IMG_7368.JPG

お部屋に露天風呂も。
海を眺めながら〜ほっんと最高!

海が見えるこんなとこに住みたいと本気で思いました。
いつもこんな景色を見ていたら生活も人生も変わりそう・・・!!

2日目は伊雑宮へ〜

IMG_7446.JPG

IMG_7460.JPG

ずっといきたかったんだけど、離れているからなかなか行けなかったのだけど、
今回は鳥羽に泊まっていたので、やっとお参りできました。
人もほとんどいなくてとっても静か。
素晴らしいエネルギーでしたよ。

最寄りの駅、上の郷駅は無人駅〜
改札もないし、切符売り場もない。
降りる駅で自己申告らしい。
のどか・・。

IMG_7473.JPG

IMG_7474.JPG

その後内宮へ〜

今回はいつもと違ってのんびりゆっくりの伊勢でした。


愛と光と共に〜




フランス旅〜その4

レムリアの愛に目覚めるブログ
内なる光と真実の愛に繋ぐ〜レムリアンプリ―ステスTMのマナイア英子です。

フランス旅、写真でさらっと書くつもりが、書きだしたら止まらなくなりました。
今日は、レムリアンヒーリングマスター1コースの2日目でしたが、
合間にせっせと書いています。

さて最終日の夜は、エッフェル塔のレストラン&セーヌ川クルーズを予約しました。
エッフェル塔の1時間に1回のダイアモンドフラッシュというキラキラするのも、
船の出発待ってる時に丁度まじかで見れてラッキーでした。

IMG_6810.JPG

メイン料理
このあわが特徴らしい・・・
今回の旅で一番美味しかったです。

IMG_6800.JPG

エッフェル塔のレストランから〜
明るかったので、夜景は見れず・・。
8時でもまだ明るかったです。

セーヌ川クルーズ
船からの夜の景色は昼間と違い素敵です。
写真では、うまく撮れていないけど、全体的にパリは灯りが少なくて
かえって雰囲気あります

IMG_6826.JPG

IMG_6840.JPG

IMG_6845.JPG

IMG_6867.JPG

IMG_6879.JPG

IMG_6885.JPG

高校生の修学旅行?のような学生たちと同じ船になり、橋の下を通るたびに
声が響くので、お〜〜〜わ〜〜〜とか叫んでいてなんかおもしろかったです。
すんごく寒かったけど、景色が見たかったので、船の上にいました・・
引き返したところで、無理!!と我慢できずに中にはいりましたが。

さて、何度も通りかかっていたパリオペラ座。
やっぱり見に行こう!と滑り込みで行きました。
17時までで、あと30分しかないけどいいか?
時間短くても料金一緒だよみたいなことを何度も聞かれたけど、
大丈夫です!と入場。
夜のバレエの公演があるのですね。

IMG_6730.JPG

IMG_6731.JPG

有名なシャガールの天井画

IMG_6740.JPG

IMG_6743.JPG

IMG_6758.JPG

IMG_6783.JPG

素晴らしかったです。
来てよかったね〜と娘と話しながら大急ぎでみました。

さて、帰る日は、あまり時間なかったのですが、カフェやパン屋さんは朝早くから
開いているので〜パン屋さんにGo!

旅行に来る前に見てたテレビの旅番組で、パリ在住の日本人の方が案内していて、
ここのフランスパンは、もう絶品!と絶賛していたパン屋さんが、
ホテルから徒歩で行ける近いところあるのを発見!
朝からパン屋さんへ〜
レジス・コランというパン屋さん。
思ったより小さなこじんまりしたパン屋さんでした。
フランスパンとパンオショコラを購入。

フランスは、物価がびっくりするほど高いのに、フランスパンだけは
どこにいっても、安いな〜と思いました。
1本1ユーロ以下だったような気がします。

IMG_6900.JPG

途中に日本でもおなじみのパン屋さんポールがあったのでそこにもよりましたよ

IMG_6901.JPG

カヌレとドーナツパンみたいなのを買いました。
レジスコランのパンは確かに美味しかったです!!


全然時間は、たらなかったけど、充実したよい旅になりました。
又来ることあるかな〜
田舎の風景が本当に素敵だったから、もっと別のフランスにもいつかけたらよいな〜
次があるとしたら、ルルドの泉にいきたい・・。
マグダラのマリアを巡る旅

途中から時系列で書いてなくて前後していますが〜
長い旅日記にお付き合いいただきありがとうございました。

おわり


愛と光と共に〜




フランス旅〜その3

レムリアの愛に目覚めるブログ
内なる光と真実の愛に繋ぐ〜レムリアンプリ―ステスTMのマナイア英子です。

やる気をだしてどんどん投稿。

IMG_6438.JPG

IMG_6441.JPG

コンコルド広場

IMG_6454.JPG

エッフェル塔〜

エッフェル塔は最終日の夜、〜展望台のレストランで食事をしたので
再び行きました。
その時は、真下で見上げる感じで〜まじかで見ましたよ。

IMG_6457.JPG

モンマルトルの丘
教会の中の聖堂もとても素敵でした。
パリで一番高いところらしく、パリの街も一望!できました。

IMG_6501.JPG

モンマルトルの丘のテルトル広場

この日の午後は、奇跡のメダイ教会に行きたかったので、地下鉄で移動〜
地下鉄に乗る時は〜降りる駅名(フランス語しかかいていない・・)
乗り換えるなら乗りかえる駅名。
何番の路線に乗るか〜しっかり覚えて出発。
スリが多いので気をつけるように再三きいていて、
街中で、あまりガイドブックや地図を広げたくなかったので・・
どうみても観光客なんだけど。

チュイルリー公園を抜けて朝行ったコンコルド広場に向かってテクテク
コンコルド駅から乗ります。

IMG_6509.JPG

IMG_6511.JPG

かわいい子供たちがサッカーしていました。

奇跡のメダイ教会はに到着したら丁度閉まってる時帯でした。
開くまでお隣のル・ボンマルシェというデパートの食品売り場へ〜
ここがすんごく楽しくて長居してしまいました。

ディスプレイが美しくってオシャレだし、スウィーツ類のお菓子もとっても凝っていて、
イースター前だから沢山卵の形をしたチョコレートがあって、見てるだけで、
全然あきなかった。

IMG_6700.JPG

IMG_6703.JPG


IMG_6704.JPG

IMG_6705.JPG

IMG_6707.JPG

IMG_6711.JPG

IMG_6718.JPG



IMG_6719.JPG

スパイス

ほんとうに!楽しかった〜

で、肝心の奇跡のメダイ教会は、本当に素晴らしかったです。
やはり復活祭の前でミサをしていたんだけど、讃美歌も素敵でした。
沢山、教会には、いったけど、一番好きな教会だったな〜

IMG_6949.JPG

聖堂内

離れがたかったです。
奇跡のメダイユも沢山購入。

教会をでて、さっきのデパートでマカロンを買っていたので、リュクサンブール公園で
食べよう!と向かったんだけど、結局たどり着けず・・
頭に入れた地図通りに行ったはずなのに、道が放射線状になってるから
多分1本間違えると、全然違う方向に進んでいるんでしょうね。

あれ〜となってたら、今でも謎なんだけど、最初に降りた地下鉄の駅に来てました。
いつの間にか、元に戻ってる・・・。
不思議。

まあお陰で、どこにいるか自分の位置は、わかったので、公園はあきらめて
サン・ジェルマン・デ・プレ教会へ〜。

IMG_6528.JPG

サン・ジェルマン・デ・プレ教会

沢山歩いて疲れたので、休憩。
有名なカフェ・ドュ・フロールへ。

IMG_6535.JPG

ショコラショーを注文。
本当に!今まで飲んだココアの中で一番美味しかったです!!
席の隣にいらしたフランス人のお爺さんがすんごく親切で、
なにかと気にかけてれくました。

写真までとってれたり、こうやって入れるんだよと教えてくれたり〜
ポットサービスだったんけど。
大丈夫かな〜って感じの親子にみえたのかも(^_^;)

フランスでは、お爺さんにすんごく親切にされたな〜。
優しかったです。

さて、一服した後は〜、元気もでたので、うろうろとお店を適当に
見て回りました。
なんだか、サン・ジェルマン・デ・プレの地区の方が落ち着いていて好きでした。
スリもいなさそうだったし。
素敵なお店も沢山!

IMG_6543.JPG

IMG_6552.JPG

このジェラート屋さん、天使の看板で、おまけにおしいそうだったけど、
ココアを沢山飲んだのでおなかいっぱい〜であきらめて、写真だけでもと
撮ってました。

そしたら、なんと!!ホテルのすぐ近くにアイスクリーム屋さんがあって、
あまり注目もしていなかったんだけど、最終日にあれ!!天使のマーク一緒!
行けなかったサン・ジェルマン・デ・プレにあったのと同じ!と気づきました。
そう言えば、毎日通りかかる度に人いたな〜と。
飛行機の時間的に、お店は閉まってて、結局食べれず・・・

さて夕食はビストロへ〜

IMG_6568.JPG

IMG_6569.JPG

エスカルゴ

寒いのに〜外のが混んでる。
フランス人は寒くても、外が人気なんですね。

この日も沢山歩いて終了・・・。

つづく〜



フランス旅〜その2

レムリアの愛に目覚めるブログ
内なる光と真実の愛に繋ぐ〜レムリアンプリ―ステスTMのマナイア英子です。

2日目はルーヴル美術館を資格をもったガイドさんにこれだけはおさえて!
というところを解説付きで広いルーヴル美術館の中を効率よく案内してもらえる
ツアーを予約。
半日でルーヴル美術館とノートルダム寺院をまわります。
移動も市バスです。

やっぱり、解説付きだと同じ見ても、全くおもしろさが違います。

まずは、市バスに乗ってノートルダム寺院へ〜
ここは、観光バスを停車してはいけないルールがあるらしく、
市内観光の時は車窓だけになるそう。

パリの町↓雰囲気ありますね〜
どこを撮っても絵になります。

IMG_6397.JPG

IMG_6398.JPG

IMG_6402.JPG

IMG_6423.JPG

IMG_6413.JPG

セーヌ川とルーヴル美術館

IMG_6578.JPG

ノートルダム寺院

IMG_6615.JPG

ノートルダム寺院横から〜

IMG_6604.JPG

美しいバラ窓〜
どうしても縦にならない・・・
見にくいですが、美しいかったので載せます・・。

聖堂内では、ちょうど復活祭のミサが行われていました。
ステンドグラスも絵本のように物語になっているので、
その物語の解説や、色々と宗教的なお話しをしてただけます。
最後の晩餐のはなしとか〜
キリストが奇跡を起こす話とか〜
カトリックの学校に行っている娘は、全部知ってるとかいっていました。

IMG_6587.JPG

これは、ノートルダム寺院の前のあるゼロ地点。
パリの始まりの地とか〜この位置から何キロと測られるらしいです。

ノートルダム寺院の最後の審判の門の彫刻も〜
なんだか横向きにしかならないので載せません・・・。


IMG_6624.JPG

IMG_6621.JPG

恋人たちが鍵をつけて大変なことになっている橋
重みに耐えられなくなって困ってると・・
ガイドさんが、映画でも必ず撮影に使われていたパリで最も
美しい橋だったのに、今では、最も汚い橋になってて本当に悲しい。
でもきっと、これも後には、こんなこともあったとこの風景も今だけかも!
ある意味記念になるかもと・・。
ルーヴルに向かってこの橋渡って対岸に渡りました。

ルーヴル美術館↓

IMG_6636.JPG

IMG_6640.JPG

IMG_6646.JPG

IMG_6654.JPG

入るのにも大行列ですが、ツアーだと予約してくれているのですぐ入れます。

IMG_6658.JPG

IMG_6659.JPG

IMG_6676.JPG

フラッシュさえたかなかったら写真はOK.
教会の中もミサ中でも静かにしていたら写真はOK
こういうところは、フランスはとってもおおらかでしょとガイドさんが
言っていました。
本当に〜

モナリザの前は、さすがにすんごい人だかり。
ミロのヴィーナス、サモトラケのミケ、なども解説付きでとっても良かったです。

広すぎなのでピンポイントで案内してもらいましたが、すでに4Kmは歩いてますよ〜と。

IMG_6682.JPG

FullSizeRender.jpg

こんなとこもあります。

レンブラントも見に行きましたが、なんと!そこのエリアは閉まっていました・・。
結構歩いたのに〜。

ルーヴル美術館内で解散〜
フードコートのようなところもあったので、ランチはここで〜

次があるかわからないけど、またパリに来るチャンスがあったら、
今度は、ゆっくり回りたい・・!し、オルセーなど他の美術館にも行ってみたい!
ツアー参加者が、落ち穂拾い見たいとリクエストしていましたが、
現代に近いから印象派の絵はオルセーです。
ルーヴルは時代の古いものが展示してあると言っていた。
知らなかった・・。

続く〜


愛と光と共に〜



フランス旅〜その1モンサンミッシェル

レムリアの愛に目覚めるブログ
内なる光と真実の愛に繋ぐ〜レムリアンプリ―ステスTMのマナイア英子です。

フランスから帰ってきてまだ2週間ちょいしかたっていないのに、
もう大昔の出来事のようです。
今頃〜!?ですが、旅の様子を写真中心で紹介しますね。


FullSizeRender.jpg

エールフランスに乗って出発〜


FullSizeRender.jpg

機内食。
さすが!フランスパンが籠みたいなのに沢山入ってて別に配りに来てくれます。
おかわりも聞きにきてくれます。

ハワイ行きと違って、フランス人?かわからないけど、日本人以外の割合がかなり多い。
周りを見回すと、最初の飲み物からワイン。
そして、お食事の時もワイン。ほ〜。
私は、気分が悪くなっては困るのでワインは飲まず。

FullSizeRender.jpg

配られるメニューもこんな感じにオシャレ〜
何色かありました。

さて、到着した日は、ホテル近くのスーパーで、お惣菜やスパン、スウィーツを買って
明日のモンサンミッシェルに備えてさっさと寝ました。
スーパーのフランスパンでも美味しかった!

FullSizeRender.jpg

こんな感じのスーパー

FullSizeRender.jpg

ホテルのお部屋。
写真ではきれいに見えるけど、すんごく狭かったです。
小さなホテルでしたが、ホテルの方が本当に!!親切だった。
お爺さんがいらしたんだけど、とにかく親切で感激しました。
目の前にカルフールもあって、オペラ座にも徒歩でいけて
何かと便利でしたよ。

さて、2日目は、モンサンミッシェルへ〜

IMG_6096.JPG

まだ薄暗い町〜
テクテクあるいて集合場所へ〜
朝は雨!
でもモンサンミッシェルについたら快晴でした。

途中のおトイレ休憩で寄った町は、カルバドズ酒を製造する町とポンデメック↓

IMG_6123.JPG

カルバドス酒をつくるところ〜

IMG_6125.JPG

レストランも樽の中の席

IMG_6124.JPG

レストランの売店〜
シードルの試飲もさせてくれました。
シードルのジャムも売っていました。
モンサンミッシェルにいったらないとガイドさんにいわれたので、
重くなるな〜と思ったけど買ってみました(^.^)

IMG_6139.JPG

ポンデメックの町の中

IMG_6138.JPG

犬が〜!かわいい!

IMG_6140.JPG

八百屋さん〜いちいちかわいい

IMG_6142.JPG

チーズやお肉のパテなどのお惣菜を売るお店〜
ガイドさんがリンゴの香りをいれてるカマンベールチーズがおいしくて
ここでしか売ってないですよ〜と
ガイドさんが、私も買ってかえろ!とか言ってたので、間違いなくおいしいんだ!と
チーズも買ってみました。
真空パックしてと頼んでねといわれたけど、フランス語はまったく・・
ガイドさんが言ってくれました。

IMG_6396.JPG

これがそのチーズ
ほんとうに、美味しかったです!!
そして、リンゴのジュースもシードルもすんごく!美味しかったです!

田舎町や田舎の風景はとっても素敵でしたよ。

IMG_6157.JPG

IMG_6159.JPG

IMG_6167.JPG

IMG_6174.JPG

モンサンミッシェルがどんどん近づいてきます。
ついに来たんだ〜と感動してました。
遠くから見るモンサンミッシェルも本当に素敵です。

IMG_6182.JPG

もうすぐそこ!
ここからは、無料の連絡バスに乗っていきます。

IMG_6195.JPG


IMG_6204.JPG

いよいよ到着!
お天気はよいんだけど、とんでもない強風です。
歩いても前に進んでる気がしないほど・・

IMG_6223.JPG

この道をずんずん上に登っていきます。
グランド・リュという修道院への参道みたいな感じでかわいいお土産さんが沢山!

IMG_6227.JPG


IMG_6229.JPG


IMG_6237.JPG

修道院に到着
塔の一番上は、ミカエル!

IMG_6238.JPG

反対側はこの景色!
引き潮でした。

IMG_6245.JPG

修道院の聖堂
ここにも大天使ミカエルの銅像がありました
ちょうど左の柱のあたりです。

IMG_6253.JPG

大天使ミカエル

ミカエルの前の聖堂内の椅子に座って〜
一斉遠隔ヒーリング送りました。
知らぬまに長い時間経っていたみたい・・。
娘も横に座って、待っていてくれました。
「あと少しとかいってからすでに30分経ってるよ」とかいわれました。
ヒーリングしているとあっという間に時間が過ぎます。

IMG_6254.JPG


IMG_6265.JPG

列柱廊
僧の憩いと瞑想の場だったところだそう。
ほんとうに美しい〜
1つ1つの彫刻も美しかったですよ。

IMG_6271.JPG


IMG_6277.JPG

私じゃなくって娘

IMG_6316.JPG

IMG_6321.JPG

IMG_6349.JPG


IMG_6351.JPG


IMG_6352.JPG

色々な様式で建てられています。
ゴシック様式やロマネスク様式や〜

IMG_6367.JPG


IMG_6358.JPG

お天気がよくて修道院の上からは素晴らしい眺めです

IMG_6368.JPG

向こうに見える島に〜
干潮時歩いて行って帰ってくるハードなツアーもあるそう。
危険なので、特別なガイドさんが案内してくれるらしい・・。
日本人は、時間がないから誰も参加していないそうです。

昔は、モンサンミッシェルに命がけで、巡礼者が歩いて渡ってきていたんですね。
潮が満ちだしたら、地形的に考えられないほどのスピードで海水が押し寄せてくる
のだそうです。

干潮だったから残念だな〜と思ってたけど、かつて、こんな潮の引いた海を
歩いて渡っていただろう景色が見れてよかったのかも・・。
ず〜と見ていたい風景でした。

さて、一斉遠隔ヒーリングもしたし、かなりゆっくりまわったので〜
時間が足らなくなってしまいました。

グランドリュのお土産さんを速足で巡りながら〜
塩キャラメルソフトも食べて〜
一斉遠隔ヒーリングの皆さんへのお土産もあれこれ探して〜
下ってきました。
急いでいた割には、塩キャラメル、石鹸、皆さんへのノルマンディーの塩
娘もお友達へのキーホルダーのお土産とか、サクサク購入!
行く先々で買うし、お塩を沢山購入したので大荷物になってしまいました(^_^;)

さて〜ランチは、有名なラ・メールプラールでフアフアオムレツ食べたかったのですが〜
バスの中でガイドさんが、
「混むので予約しておかないと時間ないですよ。
それにオムレツだけで25ユーロもして高いです。
対岸のホテルのレストランだったらフアフアオムレツ、メイン、デザートの3皿で
16ユーロでご案内出来るので、必要な人、今から予約します」と。

フランスは物価が高いので、3皿で16ユーロも安い!
フアフアオムレツ(本当は、オムレツ・トラディショナル・サレというらしい)
も食べれるし、時間も節約!
といわけで迷わず予約してもらいました。
至れり尽くせり。

IMG_6185.JPG

対岸にあるホテルのレストラン

IMG_6187.JPG

食べたかったフアフアオムレツ!
ほんとにふわっふわっ

IMG_6194.JPG

デザートは名物のリンゴのタルト

写真だけのつもりが長くなってきたので〜
フランス旅のレポート続く〜


愛と光と共に〜




竹生島

レムリアの愛に目覚めるブログ
内なる光と真実の愛に繋ぐ〜レムリアンプリ―ステスTMのマナイア英子です。

あっという間に日が過ぎていきますね〜
竹生島の旅の様子や、新月や春分の日の一斉遠隔ヒーリング、
先週末のニューフラーンドフラワーエッセンスのことなど、
書きたいことは沢山です!

まずは、竹生島と比叡山のふもとにある日吉大社を参拝したので
写真で紹介。

IMG_5785.JPG

近江今津港から船に乗って到着

iPhoneImage.png

黒龍堂をまずお参りして都久夫須麻神社本殿へ〜

IMG_5812.JPG


iPhoneImage.png

龍神拝所

瓦投げが有名みたいだったけど、それはせず〜
拝所に龍神祝詞がかいてあって、売ってますか?
と一緒にいったYさんが聞いたら、あげますよと
頂きました。

なので、一緒にいった3人で拝所で龍神祝詞をあげてお参りしました・・。

IMG_5821.JPG

拝所からの景色

IMG_5826.JPG

龍の古い木彫りの置物〜
なんだか素晴らしかったです。

ここにお札やお守りなど売っていましたが、
弁財天様の木彫りの置物を購入!
凄く気にいっています(*^_^*)

都久夫須麻神社(竹生島神社)の主祭神は
市杵島比売命(弁財天)
宇賀福神(龍神でもある)
浅井比売命

竹生島の弁財天は、日本の弁財天の1つ。
とっても優しい清々しいエネルギーに感じたな〜

そして、島には龍がいっぱい!!
船廊下を歩いて観音堂へ〜
観音様も。
千手千眼観音と書いてあったので千の目!もあるの?
とか話していたら手に眼があるから千手千眼と教えて下さった。

竹生島にはお寺もあります。
宝厳寺
弁財天様がまつられていました。
お寺のの方が色々親切におしえてくださった。

IMG_5845.JPG

梅が咲きかけていてきれい

IMG_5837.JPG

さらに登ると三重塔

宝物殿には空海の直筆の書もあるというので、見に行きました。
質問したら色々教えてくださり、皆さん本当に!親切。

ゆっくり回りすぎて船の時間が〜
一気に下までおりて船着き場へ。

IMG_5848.JPG

島全体がすごいところでした!!
また行きたい。

近江今津港に戻っておそいランチ。
弁財天様と龍の素晴らしいエネルギーに満足して
予定していた日吉神社もういいか〜とか
言ってたけど、やはり予定通り行くことに・・
すでに3時くらいだったけど、日吉神社に向かいました。

IMG_5866.JPG

IMG_5861.JPG

IMG_5873.JPG

IMG_5874.JPG

狛犬が本殿の乗っている。

IMG_5881.JPG


IMG_5904.JPG

西本宮殿と東本宮殿の間に八王子山に行く道が〜
急斜面を登っていくと〜

そんな予定はなかたから、も〜大変!
息がきれそう・・いきなりの山登りでしたよ

山頂に金大巌。

IMG_5905.JPG

やっとついたよ〜

FullSizeRender.jpg

大きな岩が!
これがこの神社の始まりの場所とされているらしいです。

途中にもすんごい岩がありました。
頑張って登ったかいがあり
琵琶湖一望の景色は最高!

iPhoneImage.png

そして、後で写真をみたら、なんと!!
力強い龍が!

FullSizeRender.jpg

帰るころには青い空も見えて(午前中はかなり雨ふってたのだけど)

濃い一日は終わりました・・。

次回は白髭神社にいきたいね!と行き先決定。
琵琶湖には沢山龍がいるのですね!

さて、竹生島に行った次の日〜19日の新月の
豊かさ&波動UP一斉遠隔ヒーリング。
弁財天様と白龍がサポートしてくれました。
皆さんにはすでにヒーリングレポートを送りしていますが、
前日に偶然にも(必然なんだろうけど)
竹生島神社にいったのは、意味がありました!!
このヒーリングのためだったのかな〜と思えたくらいでしたよ。

さらに21日には春分の日の新しいスタートの後押しの一斉遠隔ヒーリング。
これも、2回ヒーリングを送ることになりました!!
これも初めての経験。
いつもエネルギーに従いおこなっていますが〜
1回目は浄化に終始していて、スタートの後押しの意図なのに・・
と思っていたら、再度送らなくては!と。
2回目のヒーリングを始めたら、あっ!こっちが本番だ!と分かりました。

こちらもお申し込みの皆さまには、ヒーリングレポートお届けしています。
個別メセージをお申し込みの5名様。
個別メッセージは、遅れていてすみません。
随時お送りしますので、もう少しお待ちくださいね。

感想なども頂いていますのでまたご紹介していきますね!


モンサンミッシェルからの大天使ミカエルの一斉遠隔ヒーリングのお申し込み締め切りは
3月29日です。
3回セットの新月の1回目は先日、終了しましたが、
4月19日の新月の2回目の一斉遠隔ヒーリングとモンサンミッシェルのセットも
募集しますね。

モンサンミッシェルからの一斉遠隔ヒーリング 7000円(お土産付き)
新月の豊かさ&波動UPの一斉遠隔ヒーリング  5000円
2回セット                  9000円(お土産付き)

★一斉遠隔レムリアンヒーリング〜2015年新シリーズ豊かさ&モンサンミッシェル★

受け取り日時 :【豊かさ&波動UPシリーズ】  4月19日(日)新月
        【モンサンミッシェルより】 4月4日(土)満月

料金 : 【豊かさ&波動UPシリーズ】              5000円
     【モンサンミッシェルより】             7000円(お土産付き)
     
     【豊かさ&モンサンミッシェル2回セット】       9000円(お土産付き)

意図設定 : 【豊かさ&波動UPシリーズ】
      「真実の自分に出会い、高い波動になる。
       自分の最大限の可能性を信じて拡大してく。
       愛、物質、人間関係等すべての豊かさをうけとる。
       最高の自分に繋がり最大の豊かさをうけとる。」
       ※それぞれに受け取りたい豊かさ、願いを意図してくださいね!
       【モンサンミッシェルより】
      「全ての恐れと不安を手放し、豊かさに対するブロックをとり、
       愛、物質、人間関係、仕事、パートナーシップ、すべての豊かさを受け取る」
        

お申し込み締め切り : 【豊かさ&波動UPシリーズ】4月18日
            【モンサンミッシェルより】3月29日
            【豊かさ&モンサンミッシェルの2回セット】3月29日 

詳しくはhttp://blog.manaia33.com/?eid=1786
お申し込み : aloha☆manaia33.com(☆を@に変えて送信ください)
        又は
こちら
        名前・メールアドレス・携帯番号
        住所(モンサンミッシェルお申し込みの方、お土産の送付先)



伊勢旅その2

内なる光と真実の愛に繋ぐレムリアンセラピストのマナイア英子です。

続き〜

石神さんと神明神社にお参りして、二見浦の宿へ。

2日目の朝は、頑張って早起き!
朝も温泉に入り〜、真っ暗なうちから、二見興玉神社へ〜。
真っ暗すぎて、なかなかつけず。
お陰で着く頃には明るくなってきてました。











本当に美しい景色。
最後は、龍に見える雲!発見。


大急ぎで宿に戻って、神馬参拝に間に合うように朝ごはんも食べずに出発!
内宮へ〜



丁度鳥居から日が登ってました。
朝から人がいっぱい!







正宮から太陽が。
何度撮ってと光が凄いです。



私にも光がいっぱい注いでる!
なんか祝福されてるみたい(*^_^*)



内宮の神馬に会えました。
神馬参拝は、みること出来なかったけど・・
ずっと見てたら、今にも話せそうな気になる感じでした。






神馬参拝見れなかったけど、そのまま正式参拝をして、
お腹もすいてるので一旦おかげ横丁へ〜
五十鈴川cafeでとにかく一服〜
その後は、食べ歩きをしてお腹を落ち着けました。

またまた内宮に戻り〜
別宮をお参したり、御祈祷もしてもらったり〜
2日目は内宮だけの予定なのでゆっくり〜

そしたら、丁度ロープをはっていて、何か始まるのか聞いてみると
舞楽がありますと。
幸運にも御神楽を見ることができました。
本当にありがたいことです。

神馬参拝見れなかったから、この舞楽がみれたんだよね!と
ここでもまだいってみたり。
でもこれは、本当です!







iPhoneImage.png






本当に!素晴らしかったです。


新年の最初、伊勢神宮にお参り出来たことに本当に感謝感謝。
感謝の旅でした。
神馬参拝は、リベンジしなくては・・!
毎月1の付く日〜1日、11日、21日に行われるそうですよ。
でも雨がふったら中止とか。
きっとご縁があれば、見ること出来ますね。

久しぶりにシャスタの風さんとも沢山話ができたし、素晴らしい新年の伊勢のお参り旅と
なりました。


愛と光と共に〜

★レムリア式セルフヒーリング講座★
 
日時 : 1月19日(月)
料金 : 20000円
場所 : ヒーリング&セラピー マナイア
詳しくはhttp://blog.manaia33.com/?eid=1515

★レムリアン数秘術講座★
 
日時 : 1月20日(火)15時半〜17時半
料金 : 7000円
場所 : ヒーリング&セラピー マナイア
詳しくはhttp://www.manaia33.com/lemurian/priestess/index.html#suhi



★レムリアンヒーリングⓇマスター(レベル1)認定コース★
 
日時 : 1月14日(水)・1月22日(木)10時〜17時 2日間
料金 : 60000円
場所 : ヒーリング&セラピー マナイア
詳しくはhttp://blog.manaia33.com/?eid=1722 

★2015年新しい扉を開ける〜無限の可能性に光を入れるワークショップ★
 
日時 : 
1月20日(火) 10時〜15時 新月の日
     1月31日(土) 10時〜15時
     
料金 : 10000円
     (ヒーリングアロマミスト、願いを叶えるミツロウキャンドル、
      一斉レムリアンヒーリング付)
場所 : ヒーリング&セラピー マナイア 
詳しくはhttp://blog.manaia33.com/?eid=1725

★ニュージーランドフラワーエッセンス国際認定プラクテショナー養成コーススケジュール★
開催日程 : レベル1 フラワー 3月21日(土・祝)22日(日)10時〜17時
       レベル2 ファーン 5月 3日(日・祝) 4日(月・祝)10時〜17時
       レベル3 ツリー  5月 5日(火・祝) 6日(水・祝)10時〜17時  
       レベル4 シード  7月18日(土)19日(日)10時〜17時
       レベル5 プラント 11月予定(決定次第掲載します)
 ※レベル1〜5全て受講で国際認定が取れます。
 ※東京以外初開催!
料金 : 各62000円
     レベル1〜レベル5一括お申し込み支払い割引価格 310000円→270000円
    
     
     
講師 : カウリホリスティックヒーリング主宰
     ニュージーランドフラワーエッセンスジャパン代表
     濱美奈子
詳しくはこちらhttp://blog.manaia33.com/?eid=1651





伊勢旅

内なる光と真実の愛へ繋ぐ〜レムリアンセラピストのマナイア英子です。

昨日、伊勢旅からかえってきました。
伊勢神宮からの一斉遠隔ヒーリングお申し込みの皆さまには、先程ヒーリングレポートお届けしました。

今回は、アマテラス様のエネルギーとメッセージいっぱいでしたよ。
二見浦の夫婦岩の海を前からと内宮から2カ所からヒーリング送りました。

1月11日は、特別な御饌をおそなえして、その後、舞楽の奉納があるのですが、
なんと!丁度、舞楽を見る事ができました。
なので、舞楽の音と舞のエネルギーと共にヒーリングエネルギー送りました。

素晴らしいエネルギーをお届けできました!

今回は、シャスタの風さんと、シャスタの風さんのハワイワークショップに参加された2人の方との旅。
このお2人が、サクサクと先を見越して動いてくれるしっかり者で、お陰で、いつもの珍道中ではなかったです(^。^)
シャスタの風さんとの旅なのに!

が、しかし!
今回の旅の目的、神馬参拝が見れなかったのです〜!!
8時までに行ったら大丈夫と聞き、行ったのですが、15分前に終わりましたと。
え〜!が〜んとなったけど、参拝するときの衣装?つけてる神馬みれたからいいよね。
といってみたり。
内宮の神馬は、見た事ないけど、今日はみれたからよかったよね。
といってみたり。

でも、1月11日の1が3つの日の特別の御饌のおそなえの後の舞楽を、それも、正面のよく見える場所でみることができて、本当に幸運でした。
初めて見ましたが、本当に素晴らしかったです。
神域の五丈殿で行われる舞楽のエネルギーも皆さんにお届け出来て良かったです。


さて、旅の写真を紹介していきますね!



まずは、道開きの神様、猿田彦神社からお参り
道開きの神様から御朱印帳デビューしました!




外宮



シャスタの風さんと〜
亀石の上で。



外宮の神馬
神馬参拝の衣装つけてます。



いつもの木にも行きました
素晴らしい!エネルギー

次は倭姫宮へ〜
ここは、ずっと行きたかったところ。
やっと参拝できました。









倭姫宮
光がいっぱい。
ここは、本当に好きな場所でした。






神宮の田んぼ
親切のタクシーのおじさんが、連れていってくれました。

この後、願いを一つ叶えてくれるという石神さんにいって、二見浦の宿へ〜

続く


愛と光と共に〜




沖縄旅その2

おはようございます。
内なる光と真実の愛へ繋ぐ〜レムリアンヒーラー・ティーチャー&
レムリアンプリ―ステスTMのマナイア英子です。

昨日、沖縄旅の続き書こうと思ったら〜
メンテナンス中と1日使えず・・。

あと少しだけなんだけど、一応最後まで書くことにします。

さて、斎場御嶽は、まず入口から入るとパタッとエネルギー変わりました。
奥に進んで行くとまず大庫理(ウフグーイ)という拝所。
ここもさらにエネルギーが高い。
で、さらにてくてく順路を進んで行くと〜

__.JPG

写ってないけど、左側にも同じ様な大きな岩があるんだけど、
これ、もしかしてゲートじゃないかと思うくらい、ここを過ぎるとさらに
エネルギーが変わりました。
小さく写ってるのは、今回一緒に旅したプルメリアバイザシーのロミロミセラピストの
ユカラニちゃん。
どのくらい大きい岩かわかるでしょうか。

この先には、寄満(ユインチ)と言われる神域。
ここは特に凄かったです。

奥に行くほどに波動が上がっていくし、拝所は、当然だけど、エネルギーがとても高くて
ちょっと言葉では説明できない感じ〜

__.JPG

ここが有名は三庫理(サングーイ)

この先に久高島を望む遥拝所があります。

__.JPG

そして、岩からぽたぽたと落ちる水を壺に集めていました。
聖水です。
触ることは出来ません。
祈りの儀式に使うんでしょうね〜。

__.JPG


斎場御嶽は、とにかく素晴らしいエネルギーの場所。
次回は、もっとじっくりゆっくりとまわりたいな。
そして、久高島にも是非行かねば。

久高島は、琉球王朝の神事が行われていた神の島。
久高島の遥拝所からは、ちょうど久高島の方向から太陽が昇ってくるらのが
みられるらしい。
やはり、太陽なのですね。

さて、御嶽から駐車場へいく途中に色々とcafeや雑貨のお店があったのだけど〜

個人のお宅の庭を開放してるという久高島一望の素晴らしいcafe発見。
迷わず入りましたよ。

__.JPG

cafe 海のイスキア

奥に入っていくと〜

__.JPG


__.JPG

この庭が!
久高島が目の前の海に浮かんでいます。

__.JPG

建物の中でもお茶、出来るようでしたが、もちろんオープンエアーの外で〜

__.JPG

琉球ガラスに蚊取り線香持ってきてくれました。

お茶するつもりなく入ってきてしまった人達にも、
「お庭だけでもどうぞみていってください」と言っていた。
なんだか素晴らしい・・。

“海のイスキアはふつうのお家です。だけど・・・
この場所や景色は神様からの贈り物だと私たちは
思っています。
この地を訪れた皆様にホッと一息ついて頂けるよう、
自宅の庭を開放することにしました。”

と書いてありました。

自分だけのものにしない。
素晴らしいものは、皆に与え共有する。ここでは景色を・・・
なんだか、今からの高い波動の地球の世界だな〜と思いました。

離れがたい、素晴らしい愛と光のエネルギーに満ちているとこでしたよ。

__.JPG

こんな縁側みたいなとこもある。
お部屋の中もガラスごしに景色が見えるように配置してありました。

「海のイスキア」かなり気に入りました!!
次回きてもまた来たいところ(*^_^*)

さて〜夕食は、もうひとつの沖縄らしいアメリカンなお店へ〜
レンタカー戻す時間があるので、さくさくと次に移動。

__.JPG

カメハメハ大王もいた!

__.JPG

ぶれてるけど〜
ハワイなお店。

サムズカフェバイザシー

暗くて写してないけど、店内もハワイ。
お料理もアメリカンなボリュームに味。

__.JPG

これは、ロブスターとパエリア。

もうひとつはステーキと白身魚。
2人でシェアしたけど食べきれない・・。

スープとサラダとパンもついてます。
サラダのドレッシングは、4つから選べるけど、嫌いでなければ
ブルーチーズのドレッシングが絶品!

お腹一杯になり〜無事時間まで車を返してホテルへ〜
国際通りにもちょっと行ってみましたが、観光客であふれ、
ここはアジアのどこかの国?って感じで、なんか海外に来てるみたいで楽しかった。

今回は、シュノーケルしたいから渡嘉敷にいかない?との誘いに、あっという間に
決まった旅。
日にちが迫ってたのと、3連休にかかっていたことで、思った飛行機や船や宿、
シュノ―ケリングツアーが取れなくて、予定は二転三転したけど、終わってみたら〜
なんだか、完璧なスケジュールに落ち着いていました。
3日目早朝の帰る便になったおかげで、2日目は斎場御嶽に行く時間もとれたし・・!
なんだか導かれたような旅でした。

私が車の免許証を忘れるという、ありえないことが起こったけど。
目の前真っ暗・・。
予定変更しかないと焦ってたら、
ユカラニちゃんが免許証もってきていて事無きをえました・・・。

ユカラニちゃんにしたら、今回は、シュノ―ケリングと車の運転という
ミッションがあったらしく〜。
きっと、車の運転しないといけないように、私が免許証わすれたんだねと言っていた・・・。
ユカラニちゃんありがとう。

とにかく、すべて丸く収まり、弾丸旅でしたが、濃い旅になりました。
全てに感謝です。

ちょこっとのつもりがまたまた長くなってしまいました。
読んでくださりありがとうございます。


愛と光と共に〜


★天秤座の新月に行う月と火の女神の魔法〜
      願いを叶えるムーンマジック&キャンドルマジック★
日時 : 9月23日(火・祝日)13時半〜16時半
料金 : 15000円(キャンドル、アロマ材料費、ネイタルチャート、
            一斉遠隔レムリアンヒーリング含む)
場所 : ヒーリング&セラピー マナイア 
詳しくはこちらhttp://blog.manaia33.com/?eid=1501

★アロマの薬箱〜家庭のアロマセラピスト養成講座★
日時 : 10月8日(水)10時〜13時
     
料金 : 10000円
場所 : ヒーリング&セラピー マナイア 
詳しくはこちらhttp://blog.manaia33.com/?eid=1518


★レムリア式セルフヒーリング講座★
日時 : 10月4日(土)10時〜13時
料金 : 20000円
場所 : ヒーリング&セラピー マナイア 
     
詳しくはこちらhttp://blog.manaia33.com/?eid=1515

★レムリアンヒーリング練習会★
日時 : 10月26日(日)13時〜16時
     11月15日(土)10時〜13時
     12月 9日(火)10時〜13時
  
  
     
料金 : 2000円
参加条件 : レムリアンヒーリング養成講座基礎コース修了
練習台としてレムリアンヒーリングを体験してみたい方〜
モニターさん価格 : 1000円
詳しくはこちらhttp://blog.manaia33.com/?eid=1477


沖縄旅〜渡嘉敷島と斎場御嶽

おはようございます。
内なる光と真実の愛へ繋ぐ〜レムリアンヒーラー・ティーチャー&
レムリアンプリ―ステスTMのマナイア英子です。

沖縄旅から昨日もどってきました。
渡嘉敷島も斎場御嶽も本当に素晴らしかったです。
ケラマブルーの海から送るヒーリングは、素晴らしくて2日にわたって2回も
送ってしまいました。
受け取りは1回で大丈夫ですからお申し込みの皆さまをご心配なく〜(*^_^*)

斎場御嶽は、沖縄一の聖地言われるだけに、それは素晴らしいエネルギー所でした。
一斉遠隔レムリアンヒーリングのおまけのプレゼントのケラマの海と斎場御嶽から
送るヒーリング〜
お申し込みの皆さまには、本日、数行ですが、ヒーリングメッセージ送りますね。

旅の様子〜
写真で紹介しますね

__.JPG

渡嘉敷島に到着〜
港から滞在の阿波連地区に向かう途中のビューポイント
渡嘉久ビーチ
青さが違う!

__.JPG

阿波連ビーチに向かう道〜

__.JPG

てくてく進むと〜

__.JPG

__.JPG

__.JPG

こんな海が広がっています。

__.JPG

海もビーチも美しい〜
サンゴ礁や貝殻も沢山・・

__.JPG

__.JPG

__.JPG

朝のビーチ
まだ人も少ない・・

__.JPG

昼になると海の色が一層濃くなってます。

右に見える無人島に島渡しをしてもらえます。
島からみる海の青さは、また格別!
こんなに青い海をみたことがない!ってほどの美しさ〜
これがケラマブルーと言われる海なのか〜と感動。
目に焼き付けました。

__.JPG

気に行って、何度か行っていたビーチレストラン
2回のテラスが最高!

__.JPG

海を見ながら〜
タコライスのランチ。

__.JPG

皆が頼んでた島らっきょう頼んでみました。
美味しかった!!

__.JPG

御嶽
ここを過ぎると急にエネルギーが変わりました。
が、奥に行くほどにもっと凄かった・・

とりあえず写真だけ紹介〜

__.JPG

__.JPG

__.JPG

__.JPG

__.JPG

__.JPG

__.JPG

__.JPG

__.JPG


続く〜


愛と光と共に〜






Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Information

バナー
マナイアはヒーリングを通して
あなたのHappyを
お手伝いいたします。

Selected entries

Categories

Archives

Profile

書いた記事数:1105 最後に更新した日:2015/07/08

Links

Search this site.

others

Mobile

qrcode